MENU

お風呂とマッサージによる足のむくみ改善について

私が足のむくみを感じる時は仕事終わりが多いです。

デスクワークで一日中座っているため、帰りには足がパンパンにむくんでしまって痛みが出て、また靴がきつくてなってしまいます。

私の足のむくみ解消法は、家に帰ってからゆっくりとお風呂に入って、アロマが入ったマッサージオイルでゆっくりマッサージしてあげることです。

かなりパンパンになっているので、最初は触ると痛みがでてしまうのですが、だんだんほぐれて流れが良くなってくると痛みもなくなって気持ちよくなってきます。

終わった後は見てわかるほどむくみが取れてすっきりとしています。

あまりひどくない時には、寝る時に足に枕をして少し高くして寝ています。

これも案外効果があって朝にはむくみが解消されています。

履いて寝るだけのメディキュットで足のむくみを改善

ずっと立っている仕事で、太ももやふくらはぎがとてもむくみました。

お昼頃には、朝よりも足のむくみが倍になっているほどです。

足が痛くなってきて、立っている事も大変になるのです。



そんな時、テレビで知ったメディキュットを使い、足のむくみを改善しました。



このメディキュットを、寝る前に履きます。

履いたまま、そのまま寝ます。

寝ているだけで、朝には、足のむくみが改善していました。



一ヶ月も履いて寝ると、むくむ事が無くなったのです。



足の痛みも無くなり、立っている事も快適になりました。



足が疲れにくくなり、パンプスもずっと履いている事ができるようになったのです。



このメディキュットを履いて足の運動をすると、より足のむくみが改善します

寝る前に、ベッドの上で軽く足の運動をしています。