MENU

むくみはリンパの流れを良くすることで治る?

むくみができる原因として良くいわれるのは、

【リンパの流れが良くない。】

ということですよね。

確かにリンパの流れが良くなればむくみをできにくくすることも可能ですし、

できたむくみを治すことも期待できます。

そんなリンパの流れを良くする方法について、ここでは紹介していきます。

そもそもリンパの流れってなに?

リンパの流れとは言いますが、あなたはリンパについてどこまで知っているのでしょう?

リンパの流れを良くする方法を紹介する前に、簡単に【リンパ】と呼ばれるものについて確認してみましょう。


そもそもリンパとは
・リンパ管
・リンパ液
・リンパ節
という3つの器官の総称のことを言います。

しかし、わたし達がリンパと呼んでいるもののほとんどはリンパ液のことを指しているのです。

リンパの主な働きは、体の中の不要物の除去。

体内にいるウイルスや細菌を除去する免疫作用と、

体内の不要物の排出をする代謝作用の2つがリンパの主な働きです。
※厳密にはもっと複雑な働きをします。

リンパの流れを良くするというところで、まずはリンパ液がどのように流れているのかを紹介しますね。


わたし達の体には無数のリンパ管と呼ばれる管が存在します。

リンパ管の中には血液中の水分を担う血漿から作られるリンパ液が流れており、

リンパ液によって流される不要物をリンパ節というフィルターに通すことで綺麗な水分を血液の中に戻します。

リンパの流れが滞ってしまうのは、リンパ液を送り出す為のポンプ機能の役割を筋肉の収縮で行っていること。
そしてリンパ節というフィルターがあることが原因です。


筋肉の収縮でリンパ液は流れるので、仕事柄体を動かさない方はリンパ液の流れはよくありません。
また、血液とは違い、不要物をキャッチする為のフィルターがあるためにリンパ液の流れは邪魔されてしまいます。

その結果、不要物や余分な水分の回収が間に合わなくなるのでむくみができてしまうというわけです。

リンパの流れを良くするには

リンパの流れを良くするにはいくつか方法があります。

その中でも一番人気リンパマッサージでリンパの流れを良くするというもの。

リンパ液は筋肉の収縮によって送り出されるものなので、体の外側からリンパ管を収縮させることでリンパの流れを良くすることができます。

でもこのリンパマッサージ。
自分でやると意外と難しかったり、疲れてしまってやりたくなくなってしまいますよね。

そんなときに便利なのが、漢方薬やサプリでリンパのめぐりを良くする方法です。


漢方やサプリでリンパの流れが良くなるの?

厳密にいうと漢方薬やサプリでリンパの流れそのものを良くすることは難しいです。

それは、漢方薬やサプリなどがリンパ液の流れそのものに作用することが認められていないから。

ではな漢方薬やサプリでむくみを改善することができるのでしょう?


むくみの改善に使用される漢方薬やサプリはどれも血流の流れを良くして体のめぐりを良くするものです。

血流の改善はリンパの流れに大きく関わってきます。


リンパ管を流れるリンパ液は、もともと血液中にある水分から作られたものです。

血液の水分がリンパ液になりリンパ管を流れるとき、血液中にある不要物も一緒にリンパ管を流れ始めます。

極端にいえば、血液中に水分と老廃物があればあるほどリンパ液の量が増えるというわけでです。

でも、リンパ管を流れるリンパ液の量には限りがあるため、リンパ液と一緒に血液から出ることができなくなった水分や不要物は血管の中に取り残されてしまいます。

血行が滞ってしまっていると、血液から直接腎臓に不要物をもっていくこともできなくなるためどこにも追いやることができなくなった水分や老廃物がむくみの症状となって出てきてしまうのです。


ということは血行を良くすることで血液中の水分や老廃物を直接腎臓へ運ぶことができるということですよね。
血行が良くなり血流で水分や老廃物を運ぶことができればリンパに掛かる負担が少なくなります。

リンパに余裕ができれば免疫機能も代謝機能もスムーズに行うことができるので、漢方薬やサプリでのむくみ改善はとても効果的なのです。

リンパの流れをスムーズにすることで、むくみ解消

アロマセラピストをしておりますが、かくいう私も脚がよくむくみます。



冷えたり、ずっと同じ体勢でいることはむくみの原因となりやすいです。

デスクワークの方にむくみにお悩みの方が多いのは、そのためです。

解消法は、やはりマッサージをしてリンパや血液の流れをスムーズにしてあげること



オイルを使用できる状況であれば、オイルやクリームをつけて摩擦のない状態で、下から上に上げるようマッサージしましょう。

オフィス内でむくみを感じたら、ストッキングの上からでいいので、片手でつかむよう下から上へマッサージしてみましょう。

いずれの場合も、ひざの裏にはリンパ節が存在しますので、重点置かれるとよいでしょう。



また塩分の摂りすぎも、浸透圧の関係でむくみの原因となりやすいので、食生活にも注意したいですね。

たまたまの漢方薬との出会いが足のむくみを解消してくれました

若い時から50代まで足のふくらはぎから足首にかけてのむくみにずっと悩んでいました。朝仕事に出る時はすっきりしている脚ですが、午後になると足が張って来るのが分かります。夜家に帰った時はみじめなものです。



いろいろな高い薬を飲んだりしましたが効き目がありません。いろいろと試行錯誤を繰り返しましたが、無駄な支出に終わっていました。偶然とは不思議なものです。ある漢方薬局へたまたま入り店主さんに症状を説明しますと、血流を良くする漢方薬を説明してくれました。3個の瓶入りで5000円ですから、試しに飲んでみました。



1カ月もしないうちに効果が出てきました。体の冷えが無くなり、ぽかぽかするようになりました。血流が良くなったようです。体温も少し上がったようでした。あの頑固なむくみも解消されました。もう3年ほど飲んでいます。たまたまの漢方薬との出会いが私の体質を改善してくれました。